2020年8月30日日曜日

2020年8月現在のPSO2

前回記事:
2018年 1月 4月 9月 12月
2019年 1月 3月 4月 8月 9月 10月 11月

現(もうすぐ旧)PSO2のストーリー完結と先月に新作PSO2:NGSの発表があり
サービス終了する訳じゃないのにサービス終了に近い気分を感じます^q^

EP5後期~EP6から進みかけたPSO2の問題解決が未完でアプデ終了しそうなのが心残りですが
何年も溜まりに溜まった問題をどうにかするよりも
PSO2:NGS開発にリソースを注いた方が良いのでしょう

去年から黒字にも関わらずPSO2開発にリソースが配分されず超界探索が不発も含めた結果
コンテンツ不足(俗にいう虚無問題)に陥ったのも頷けます


現時点で世間的にはPSO2:NGSが期待されているようです

個人的にそれは過大評価だと思っていて
始まって遊ぶとしても評価が固まるまではほどほどに留めようと思っています

思い出してみてください
そもそもPSO2が期待の新作だったじゃないですか
後の開始から現在に至るまではユーザーであればご存じのはずです
PSUの過ちを繰り返しているなんて言われて久しいですね

まあ100歩譲って旧作ユーザーの意見が取り入れられなくても良いのです
PSO2がPSOではないという事は開始時点で判明しているで元居たPSOに戻れば済む話

もう1つ問題なのはPSO2から始めたユーザーが楽しんでいた要素すら潰してしまった事です
防衛戦が盛んでアルチでレア掘ってマガツでキューブ集めしてた時期のゲーム性はまだ良かった
とは言え不遇な職など相変わらず問題が放置されたが後の散々な状態に比べれば遥かにマシです


「新たなる10年へ」で始まったPSO2がこの有様でしたから
PSO2:NGSも同じ過ちを繰り返さない保証が無い限りは心配であります

そう言えばPSO2:NGSのPVに立派な「PSO 20th ANNIVERSARY」ロゴが映し出されています
今年2020年はPSOが20周年!なので出来ればPSO2:NGSから上手く運営開発してほしい所です


我々未だにPSO2を続ける旧作ユーザーは
逃れられない運命にある結局意地でも新作を追い続けるでしょう

しかしPSO2からのユーザーは普通に遊びに来ている人なので
EP4~5時代にあったユーザー激減はこの層から引退したものでしょう

元々私はこう長々と意見や批判をする人ではなかったのですが
これまで私が行ってきた意見や批判は一連の問題でPSO2を引退した友達の代弁が始まり
そういった引退者を貶める一部の心無い人をけん制したり(果たしてけん制出来ただろうか)
引退者の話を誤解している人への説明もしましたね

昔αテスト時代のPSO2公式サイトにあった掲示板で
基本無料化による治安悪化を懸念する声がありました
せっかく月額課金制の実績があるのにやめて基本無料化
そんな状況で増強すべきGMを雇うのも止めてしまった結果懸念が現実になってしまいます
思想の違い以前の問題で「いつどこで誰が」のような基本的な前提なしで話を進めたり場を乱す人や
ありもしない作り話や妄想を事実かのように語る人がしばしば現れてさあ大変
もはや上手下手以前の問題が相次ぐ
ゲーム外ではあるがTwitterのとある界隈は特に2~3年前が荒れていた

このような事態は二度と起きて欲しくないです・・・


↑ 拾った画像ですが最高難易度&エキスパでこれに近いトラブルが起きた時期がありました
より良い方法を提唱するのは良いのですむしろそういうゲームでしたから
問題になっていたのは自己中心的な人によるものです

楽しくプレイ!マナーを守って『PSO2』を遊ぼう!|『ファンタシースターオンライン2』プレイヤーズサイト|SEGA


とまあ語り切れないほどに色々ありましたが

ラスボス【原初の闇】に通って最終装備を作り上げてPSO2のゴールを見届けたら
PSO2:NGSは新しいグラフィックエンジンだけでも楽しんで
後はある程度評価が固まるまで様子を見るとします^q^

0 件のコメント:

コメントを投稿