2019年11月1日金曜日

2019年11月現在のPSO2

前回記事:
2018年 1月 4月 9月 12月
2019年 1月 3月 4月 8月 9月 10月

セガサミーHD、2Qは売上高3%減ながら営業益43%増に 前期に減損実施でデジタルゲーム分野の利益率が大幅改善 パッケージゲームのリピート販売なども寄与 | Social Game Info
セガサミー、デジタルゲーム営業益はQonQ43%増の33億円と大幅増 『PSO2』『サカつく』『ぷよクエ』のほか、Apple Arcade向け寄与 | Social Game Info
なんと黒字です!

先月までのコンテンツ供給不足で「虚無」と言われたり、
任意のOPを生成出来るバグ通称「poka19」 、かつて起きたリターナー事件よりも重大です。
悲しい出来事が続いたにもかかわらず、

EP5中2018年第1四半期から2018年第3四半期の赤字続きを乗り越え、
EP6中2019年第1四半期から今回の2019年第2四半期黒字続き!
ビジネス上成功しているのです!

コンテンツ供給不足から脱却しつつあり、今後エヴァコラボや新マガツも控えています。
サービス終了の危機は去ったと言えるでしょう!


異常だったレアドロばら撒きに甘んじたユーザーが、最近渋くなったなどと言ってますが、
PSO2自体は少しずつ良くはなってきてるでしょう。
「3歩進んで2歩下がる」感はありますが。

もし賛同や批判が無く、誰にも相手にされなくなればオワコンです。
しかし、PSO2はいつの時代も賛同や批判があります!


吉岡Dの目標は高評価だった故に達成が難しすぎたのでしょう。
バグや調整不足などでまだまだ突っ込みどころはあるでしょうけど、
EP6限らずPSO2は、これまで起きた特に重大な問題のいくつかは、非を認めてきました。
10年間何も学習せず改悪を続けたSkypeなどとは大違いです!

一段階目として「時々バグや調整不足があるが、黒字なのでサービスを続ける事は出来るPSO2」
まで回帰出来たのですから、
その調子で目標に向かい続けていただきたい。


「ありもしない作り話や妄想で人々の不安を煽る人」の脅威が去年よりは収まりつつあるので、
今度こそ!
書くのに使っていた時間は遊ぶ方に割くので、
また何か書く気になるまでブログ更新をサボります^q^ノシ