Radeon RX5700でVRChat(2023年)

2023年6月5日月曜日

PC

t f B! P

ある記事で「不具合が起きるのはRX6000番台以降」とされていたのを後から気づいて、この記事は下書きのままお蔵入りするつもりでしたが、Twitterで「RX5700でアホみたいに悩まされた」という方もいらっしゃったので、あえて公開します。


VRChatのフレンド周りでよくこんな話を聞きます。
「Radeonはやめとけ」

私の耳に入る範囲でRadeonの評判が非常に悪いので、
興味本位でRadeonで遊ぶ事にしました^q^

今回はRX5700を用意。
執筆時点RX7000番台が現行なので2世代前のRadeonになります。
当時の競合モデルはGeForce RTX2070だそうです。

私はGeForce4(2002年)から現在もRTX3090を使用するGeForceユーザーで、PCIeのRadeon dGPU使用は今回が初めてになります。

動作確認PCは余剰のZ390とi7-9700を使用。

Radeon批判の中に「GeForceならさすだけで安定動作」という言説があるので、今回のRadeon動作確認は「さすだけ」で行いたいと思います。

そのため、Windows Updateで降ってきたドライバを使用します。

ドライバの設定変更も一切行っていません。(定番はVRChatでRadeonを安定運用する設定集というページを参考に設定を 行うようですが、今回は「さすだけ」で確認するために一切行っていません。)

HMDはQuest2を使用。


Twitch配信の視聴

Twitch等の配信のVRChat上での視聴に問題があるという話。
Twitchのトップページからテキトーな配信を見つけて、VRChat上のiwaSync3で視聴出来ました。

パブリックワールド

FUJIYAMAとJPT。
不具合は発見出来ず。

重いワールド・シェダー効いてるワールド

Radeonと相性が悪いシェーダーがあるという話。
不具合は発見出来ず。


使用期間が短いのでアレですが、参考程度にどうぞ。

不具合の発生条件をご存じの方は、お気軽にコメントで教えてください。


追記:

フォロワー

ブログ アーカイブ

QooQ