2010年8月15日日曜日

Skype3が無くてもオープンチャット作成&管理

/helpを見て気づいた
Skypeコマンド使います
使用したSkypeバージョンは5.0Betaです

まずこの自分で作成したグループチャットをオープンチャット化します


オープンチャットとして認識されました
ガイドラインを書きます


ガイドラインが表示されました
次はユーザーを追放入場禁止にします


追放入場禁止ができました
次は相手の主催者を取り消します


相手の主催者を取り消しました



オープンチャット同等の機能を使用できました

チャットプロフィールを開くと チャットのルームURLを出すことができるよ


使えそうなコマンド:
チャットタイトル
/topic [text] 退席 /leave 追加 /add [skypename] 追放 /kick [skypename] 追放&入場禁止 /kickban [skypename] チャットアドレス取得 /get uri ガイドライン /get guidelines /set guidelines [text] オプション /get options /set options [[+|-]flag] .. (オープンチャット化) /set options +JOINING_ENABLED (オープンチャット無効化) /set options -JOINING_ENABLED 作成者取得 /get creator 管理者コマンド /setrole [skypename] MASTER|HELPER|USER|LISTENER BANリスト /get banlist /set banlist [[+|-]mask] .. 許可リスト /get allowlist /set allowlist [[+|-]mask] .. ユーザー情報取得 /whois [skypename]

追記:
製作中です(仮) - Skypeのシステムコマンドとフラグまとめ
http://opoopo.client.jp/

追記2:
公式のコマンドリストができたよ
https://support.skype.com/ja/faq/FA883/chattonokomandoto-yi-gewo-jiaoetekudasai

0 件のコメント:

コメントを投稿