2013年7月7日日曜日

USBのType-B端子

Mini-B端子やMicro-B端子より普通のB端子の方が、端子が壊れにくい安心感ある。

A to Aケーブルを使う製品は気味が悪いから絶対買いたくないし、
規格違反品となるそうだ。


http://ja.wikipedia.org/wiki/ユニバーサル・シリアル・バス
誤接続を防ぐため、A端子はホスト側、B端子はデバイス側と規定されている。このため、両側がA端子、あるいは両側がB端子であるようなケーブルは規格違反品である。

ミニB端子 や マイクロB端子 を採用した製品が多い。
有名な物であればPSPで ミニB端子 が使われていて、
アンドロイド系の端末で マイクロB端子 が多く使われている。

なぜか少ない普通のType-B端子を使った製品を見つけ次第書き残す。


Intensity Shuttle for USB 3.0 (映像キャプチャ)
http://www.blackmagicdesign.com/jp/products/intensity

ELECOM U3H-S410S (USB3.0ハブ)
http://www2.elecom.co.jp/cable/usb-hub/u3h-s410s/

玄人志向 GW3.5AA-PU2/MB (3.5インチIDE HDD用ケースUSB2.0)
http://www.kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1285

Logitec(ELECOM Group) LHR-DS05EU3 (3.5インチSATA HDD用ケースUSB3.0)
http://www.logitec.co.jp/products/hd/lhrds05eu3/


0 件のコメント:

コメントを投稿