2009年7月23日木曜日

Skype3.8 と Skype4.1を共存させて同時起動してみた

自分がやった方法。

まずはSkype3.8をインストールしておきます
・Program FilesにあるSkypeをコピーして「Skype3.8」にリネーム
・Skype4.1をインストール

結果
Skype3.8 C:\Program Files\Skype3.8
Skype4.1 C:\Program Files\Skype

AppDataも別にすると便利かも
例:
"C:\Program Files\Skype3.8\Phone\Skype.exe" /datapath:"C:\Documents and Settings\Administrator\Application Data\Skype3.8"


7 件のコメント:

  1. はじめましてー
    skypejapanさんのTwitterで紹介されてたので
    拝見しましたが、共存可能だったんですね…
    知らなかったです。
    自分も、仕事用とプライベートで
    複数アカウント持ちなので、これは助かりますね。
    参考になりました、ありがとうございます^^

    返信削除
  2. 始めましてー
    なんと紹介されてたのですね、びっくりしました。
    この記事が役にたって良かったです。
    ありがとうございます!

    返信削除
  3. ツールから、エキストラの使用が出来なくなりました。。。3.8の方。
    どうしたらいいんでしょうか。
    共存は出来ました。ありがとうございます~。

    返信削除
  4. エキストラ使ってなかったので気づきませんでした...
    確かに使用できませんなあ、
    直し方は私は分らないです、ごめんなさいです

    返信削除
  5. こんにちは。情報ありがとうございます。
    勝手ながらこちらのブログを紹介させていただきました。もし不快でしたら削除しますのでご一報おねがいします。 ありがとうございます。

    返信削除
  6. はじめまして。
    別バージョンで複数起動出来るのですね。
    この「appdataも別に」というのはどこに記載するのですか?

    返信削除
  7. にこさん
    紹介どうもです!

    匿名さん(appdataの件)
    好きな場所にフォルダを作って、それを指定してください
    そこに、そのSkypeの会話ログなどが記録されます。

    返信削除